fujisan'chi

fujisanの日記です☆
たま〜に気が向いたら更新中。
<< 2次会幹事やりきった感 | main | 家族が増えました >>
マイホーム引越&妊娠報告

久々の投稿で日記を書いたら、長文になってしまいました。(汗)
一言でまとめると、マイホームへ引越&妊娠の報告です!
----------
さかのぼること2年前。以前から戸建のマイホームが欲しいなぁって漠然と思ってて、2017年5月にとりあえず住宅展示場に行ってみたのが始まり。住宅メーカー3社(ヘーベルハウス、住友林業、積水ハウス)のモデルハウスを見て、セールス聞いて、後日セミナー行ったり、見学会行ったり、いろいろ勉強してじっくり比較検討。各社の推しは三社三様だけど、営業担当者の人柄や話術で印象がだいぶ変わるもんだなーって思った。見学会は、建築中の現場のみならず、新築直後や築10年以上の入居中の家も見学できて、すごく参考になったわ。
同時進行で土地探しも。夏の暑い中、あちこちよく歩いたなー。なぜかうちの親も土地を探して紹介してくれるようになって、10月に親が見つけた土地がなんだか良さげ♪買いま…キープ。(笑)しかし、希望通りの住宅を建てると、土地+建物の合計予算がオーバーという現実に直面。頭を冷やしつつ焦らず熟考。あれこれ悩んだ結果、希望条件と予算になんとか折り合いをつけて、12月、ついに住宅メーカーをヘーベルハウスに決定!2018年1月には、キープしてた土地も正式に契約。
1〜4月は毎週土日に設計の打合せ。この頃が一番忙しかったな。間取りはもちろん、窓、ドア、水回りの設備、収納建具、床材、壁紙、スイッチ、照明などなど、細かいとことまで位置・種類・色を毎週打合せしながら一つずつ決めていく。もし建売住宅なら、この一連の打合せが丸ごと不要なんだけど、こだわって注文住宅を建てたい派なので、ここで手を抜くわけにはいかないのです。でも、こだわると予算がぐんぐん上がっちゃうから、希望を叶えつつ予算を抑える工夫をあれこれ考える。ちなみに、こだわりポイントはたくさんあるけど、細かすぎるのでここでは省略。(笑)
そんなこんなで変更契約を経て、5月に地鎮祭&着工、8月末に建物が完成!たった3か月で家が建っちゃうのね、予想外の早さに驚きだわ。予算抑制のため外構工事は別途発注にしてたから、9月に外構工事をして無事完成〜。
そして2018年10月、ついにマイホームに引越!港北区の大倉山(賃貸マンション)から、港南区の上永谷に移住しました。
着工前 → 工事中1
→ 工事中2 → 完成後

引越から2週間後、奥さんが風邪を引いてダウン。生活環境が変わったし、引越で疲れちゃったのかなーと思ってたら、どうも普通の風邪と症状が違う。熱は無くて、匂いで吐き気がすると。これはもしや、つわり!?妊娠検査薬で陽性の反応。そして産婦人科でも心拍確認。妊娠確定〜!マイホームと言い、赤ちゃんと言い、立て続けに希望が叶って嬉しすぎる♪
一方で奥さんは、11月〜2019年1月は、つわりがかなり重症でめっちゃ大変そうだった。お米や味噌は匂いを嗅ぐと吐き気がするから食べられなくて、匂いが大丈夫な物も食べた直後に吐いちゃう日々。だから体に栄養が届かない。赤ちゃんの分まで栄養を摂る必要がありそうなのに、こんなに吐き気が強いなんて、人体の矛盾が不思議でしょうがない。食べられる物も日々変遷して、始めの頃はマックのポテトとかモスバーガーとかジャンクフードが好物だったのに、いつの間にか塩っけのある食べ物がNGになって甘い物やフルーツに移り、すぐ甘い物もNGになって、終盤はあっさりした煎餅しか受け付けない状態に。すっかり体力消耗して、軽い脱水症状のめまいが止まらず、産婦人科で点滴を受ける日も。ピーク時は2週に1回くらい点滴を受けに行ったよ。
ゼクシィBabyやたまごクラブの妊婦さんの体験談を読んでも、奥さんほど重症なつわりが載ってないから、どうやら最強クラスのつわりを経験した模様。ホントよく頑張って耐えたよ!このつわりのせいで体重なんと7kg減!見るからにげっそり。お腹の赤ちゃんの分で体重が増えるかと思いきや、全く逆の結果に。
1月後半につわりがおさまってからは、食欲は戻ったんだけど、お腹の赤ちゃんが胃や腸を圧迫してるから、量が食べられないそうで、ジレンマと戦う日々。それでも体重は少しずつ戻り、元の体重を超えて、順調に増えている今日この頃です。このまま順調に育ってくれれば、6月前半に産まれる予定☆

出産直前になると買い物に行けなくなるから、出産直後に必要な物は、今の時期に買っとけ!と雑誌に書いてあるけど、それを鵜呑みにすると、買い揃える物がまぁ多いこと…。例えば、新生児用の下着は、事前に買っといて良かったって人もいるけど、産まれたら赤ちゃんが大きくて使わなかったって人もいて、うーん確かにとも思う。抱っこ紐は、奥さんが試着して着け心地が良い商品を選ぶと良いと書いてあるけど、いろんな種類を使って比較しないと分からない気もするし。ベビーベッドは、そもそも買う必要なかったって言う人もいて、必要になったら買えば良いのかなと思ったり。
というわけで、最近子育て中の友達の皆さま、出産前に買うべき物のアドバイスや経験談を教えて〜!
あと、あわよくば(笑)、不要になった赤ちゃんグッズ、無償で譲っていただける物があれば、ぜひください!!

| comments(0) | trackbacks(0) | 日記(2015年〜) | 2019/03/23(土) 21:32 |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.happyfloor.net/trackback/825159

このページの先頭へ
ハッピーフロアレッツら花火YNUfes Albummixi