fujisan'chi

fujisanの日記です☆
たま〜に気が向いたら更新中。
<< 2/24(木)花粉始まりました。 | main | 3/13(日)地震後 >>
2/27(日)白川ゴー!
▼2/26(土)
朝6時に新横浜を出発。旅行となると気合いが違うので朝も早いっす。(笑) 1時間半で名古屋に着いたら、特急ひだに乗り換え。ここから2時間半、電車はモーター音を唸らせながら、山をぐんぐん登っていく。電車に沿って流れる飛騨川の水は不思議な深緑色で、大きな岩がゴロゴロ転がってる風景はなかなか迫力がある。山を登るにつれて残雪もちらほら。雪が見えるとテンションが上がる!終点の高山駅に着くと、自動改札機がない有人改札で驚いた。ローカルな駅だなぁ。駅前のバスセンターから白川郷の日帰りバスツアーに乗り換え。ガイドさんは面白い人で、車中ずっとしゃべりっぱなしで、いろんな話が聞けて楽しかった。バスはどんどん山奥に入り、最初に立ち寄ったのは、富山県側の菅沼という合掌造りの集落。全18棟のこじんまりした集落で、1m以上の積雪に大興奮!(笑)
合掌造り@五箇山
次に向かったのは、100棟以上の合掌造りが残る白川郷を一望する展望台。「シラカワ・ゴー!」という陽気な掛け声で写真を撮ってくれる若いカメラマンのお兄さんがいて、もちろんうちらも撮ってもらう。ここでランチタイム。いろんな種類の山菜や、硬めのお豆腐、蕎麦など、地元の食材がふんだんに使われた昼食だった。バスで山を下りたら、白川郷で1時間半のフリータイム。端から端まで歩くと30分くらいかかる大きな集落で、意外とあっという間に時間が過ぎた。合掌造りの家は今でも人が暮らしていて、いくつかの家では有料で中を公開してくれる。うちらはその中でも比較的大きい和田家を見学。ここでデジカメのフラッシュがまさかの故障!以後、暗いところの写真が全く撮れなかったよ・・・。(泣) 集落の真ん中あたりに、大きなかまくらを発見。生まれて初めて、かまくらに入ってみた。中は人が5、6人入れる広さで、ひんやりしてて、すごく静か。しかも、かまくらの上には外からハシゴで登れるようになってて、ちょっとした展望スポットになっていた。かまくら、めっちゃ頑丈!集落の至るところに張り巡らされている水路には、雪解け水が結構な勢いで流れていた。雪は1mぐらい残ってたけど、気温10度で風もなく、暖かいぽかぽか陽気で観光日和♪ 良い時期に来たなー。そんな感じで、5時間半のバスツアーは終了。高山に戻って、ひだホテルプラザに宿泊。夕食は飛騨牛しゃぶしゃぶの会席料理!美味&満腹!

▼2/27(日)
夜中の2時頃、突然の音と揺れで目が覚める。地震だ!体感的には震度5かと思ったが、テレビをつけると震度4。泊まってたホテルが8階だったから余計に揺れたのかも・・・。そして明け方5時頃、またしても大きな揺れ!今度は机から物が落ちたりしたから、さっきより強い揺れだと思うんだけど、これも震度4。そんなわけで、全然熟睡できないまま朝を迎えた。朝食は洋食バイキング!「腹八分目にしときな」と言うありちゃんの警告むなしく、相変わらず満腹になる俺。(笑) チェックアウトまで時間があったから、9階と屋上にある露天風呂へ。遠くに北アルプスが見えて眺めが良かったよー。今日は遠出せずに、市内を散策。昔ながらの古い町並を保存してる地区があって、ここだけは観光客でごった返してた。まずは、宿泊特典で付いてた無料クーポンを使って、飛騨牛の串焼き、ミニ鯛焼き、みたらし団子を平らげる。洒落たお店があちこちにあって、雑貨屋さんかと思うと、中庭から奥はカフェになってたりして面白い。「町屋」と呼ばれる細長い建物が多いんだね。あと、たいそう立派な蔵も点在してたなぁ。これはお祭りで使う山車を保管しておく、いわば車庫みたいな建物だそうだ。絶えず水路を流れる雪解け水の音も風情があって、なかなか良い。高山陣屋は、全国で唯一残る郡代・代官所(いわゆる役所)で、まったり歴史を学んだり。昨日のバスガイドさんによると、高山は「小京都」って呼ばれてるらしく、なるほど納得、京都みたいな雰囲気の街でした。(と、ありちゃんが言ってました。俺は京都知らないので。(笑)) 残った時間は、さるぼぼ買ったり、飛騨牛バーガー食べたり、お土産の飛騨牛を買ったり。そんな1泊2日の楽しい旅でした〜☆
| comments(2) | trackbacks(0) | 日記(2011年) | 2011/03/02(水) 21:04 |
コメント
どうも、こんばんは!
ありちゃんの友達のリコです♪

白川郷の旅行記すごく楽しく拝読させていただきました(o^∀^o)
やっぱり土日だと観光客も多いせいか、ガイドさんも面白い人だったみたいでいいなーと思ってしまいましたヨ。
私の時は平日だったので、新人のガイドさんが原稿読んでるだけでしたからーーー(;´Д`)笑

そしてそして、まさかの同じホテルwww
私の時はミニ鯛焼きがなかったわぁ(ノД`)・゜・。

でも楽しかった思い出が一気によみがえってきました♪
やっぱ、世界遺産、サイコーっすね!!
| リコ | 2011/03/02(水) 23:56 |
いらっしゃいませー!!
ホテルといい、バスツアーといい、リコさんの旅行ルートを存分にパクらせていただいたおかげで、楽しい旅行でした!(笑)どうもありがとうございましたm(__)m

それにしても、原稿読むだけのガイドさん・・・見たくないですねー。うちらのバスガイドさんは、例えば、居酒屋で一晩中熱く語り続けるタイプの方でしたよ。(笑) 最後は民謡こきりこ節を一曲歌い上げました!
| fujisan | 2011/03/03(木) 21:22 |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.happyfloor.net/trackback/825115

このページの先頭へ
ハッピーフロアレッツら花火YNUfes Albummixi