fujisan'chi

fujisanの日記です☆
たま〜に気が向いたら更新中。
<< 2/14(水)ハッピープッチンプリン | main | 2/20(火)電車もバスもパスモ >>
2/19(月)渋谷を歩き回る
▼2/15(木)
午前中はM2の修論審査を傍聴。M2が一人ずつプレゼンして、土木の教授陣が質問し、M2が答える、という形式。俺も去年は卒論審査を受けたけど、卒論よりも断然質問が厳しいっ!それでもM2の皆さんは懸命に乗り切って、ついに3年間の研究生活にピリオドと相成ったわけで。お疲れ様です!!
さて、俺は夕方に横浜市の就職セミナーへ。先週の東京都に続き、2つ目の公務員説明会だ。職種別で全4回に分かれてることもあって、今回は人数がめちゃめちゃ少なかった・・・にしても30人は少なすぎだろ。技術職人気ないのかねぇ。ま、人気ないほうが倍率低くて有利だけどね。何を隠そう、俺の就活は横浜市が第一希望なのです!!地元愛だけで合格させてくれないかしらん。(←無理)

▼2/16(金)
昨日の強風で花粉が超乱舞!ってことを体で感じるほど、もうすっかり花粉の季節。昨日からマスク始動です。目薬の出動も時間の問題だ。
今日は夕方から大学へ。研究室の定例会(全体ミーティング)を済ませて、レポ提出して、雑務やって、夜は生協の理事会。生協の役員をやってると大学事務局の計画案とかの情報が一足先に入ってくるんだけど、ついに西門駐輪場が拡張されるらしい!それは良いのだけど、計画案の図面を見ると予算を極力使わない姿勢がすごく伝わってくる。お金ないのね・・・。大学が法人化してから、大学当局は“自由に使える予算”の獲得に必死になってるけど、その手段もここ最近はもう何でもアリの状態。守秘義務あるから詳しいことは書けないけど、大学の上層部(評議会)はもっと学生のことを考えてほしい。学生の視点が抜け落ちた施策を打って失敗(予算の無駄)だった例もあるし。なんてことを考えてたら、これって研究室で言う「利用者の視点に立った交通政策」と同じことだな、とか思った。あー、そういえば研究進めなきゃなぁ。最近完全に研究ストップしてる。うぎゃー。

▼2/19(月)
午前中は鉄道運輸機構っていう独立行政法人のセミナーへゴー。本社のある横浜アイランドタワーに初侵入〜!(←建築業界では有名なビル) ぶっちゃけ、どんな仕事をやってるのかあまり知らずに参加したんだけど、今までの説明会の中で一番丁寧&分かりやすく説明してくれて、非常によく理解できたわー。全体説明も一方通行ではなく隣の人とペア組んで答えるクイズ形式があったり、若手職員との座談会ではかなりぶっちゃけトークが展開されたり。これって“寝かせない工夫”なのかな、とか考えちゃった。(笑) 意外だったのは、俺みたいに公務員寄りの人が超少数だったこと。周りは「鉄道一本!」って人ばっかりだった。そっか、そういう会社だったのか。(今さら気付く)
午後は渋谷&恵比寿へゴー。研究のために、二輪車の駐輪場整備の先進地区である渋谷区へ“視察”に行ってきた。実は俺、渋谷なんて3回くらいしか行ったことがない田舎人。1回目はインターンで東急の事務所へ、2回目は車で東急ハンズへ、3回目は合同ゼミで東急本社へ、って全部東急系かよっ!そして今日、渋谷の街をついに初めて一人で歩いたのです!そんな23歳の春。(笑) しかし、無謀にも地図なしの俺。ハチ公前のでっかいスクランブル交差点を渡るものの、センター街は自然と体が避けてしまう。人混みは嫌いじゃ。テキトーに舗装がキレイだった路地に入ってみたりして、なんとなくこっちの方角かなぁって勘で歩いてたら、どんぴしゃで目的地の渋谷区役所に到着!俺の地理感覚ってすげぇ!!と自分で感動。その後あちこち駐輪場を巡って写真撮ってきた。途中で猫を見つけて追いかけたけど、案の定逃げられた。。。写真1枚ぐらい撮らせてくれてもいいじゃんねー。ケチー。
| comments(0) | trackbacks(0) | 日記(2007年) | 2007/02/19(月) 18:15 |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.happyfloor.net/trackback/503815

このページの先頭へ
ハッピーフロアレッツら花火YNUfes Albummixi