fujisan'chi

fujisanの日記です☆
たま〜に気が向いたら更新中。
<< 12/2 アンケートな一週間 | main | 12/6 宮崎から帰還 >>
12/2 耐震強度とコイバナ
ちょっと真面目な話でも。最近マンションとかの耐震強度偽造が問題になってるけど、昨日研究室の友達とその話をした。やっぱりうちら建設学科だから、親が建築に関わってる人も多いんよ。うちの親もそうだしね。
で、一連の問題は、結局のところ低コストを実現するために鉄筋量を減らしたり、あるいは柱を細くしたってことなんだけど、現場の人間は必ず気付くんだよね。この鉄筋量じゃ少なくないか?とか、この柱細すぎないか?って。現場の人間が多数そう言ってるんだから間違いないでしょう。でも、現実的にはその設計書で許可が下りてる以上、現場の人間も設計書通りに作らなきゃいけないんだよね。だって、許可が下りてるんだもん。
実際、設計の段階で「これじゃあ許可が下りない」って忠告する人もかなりいるんだってさ。それでも発注側は低コスト実現のため、基準に満たない設計を強要する。でもそこまではしょうがないと思う。民間企業だから、“ばれなきゃいい”理論がまかり通るのは当然だもの。問題なのは、それで本当にばれないこと。つまり、基準を満たしてないのに許可が下りちゃうこと。
結局、全てをきちんとチェックできない今の建築確認制度が問題なのかね。性善説に基づく今の制度は、もう通用しないんだ。なんだか悲しいね。

さて、あんまり真面目じゃない話題も。
ぶっちゃけよう。最近本気で恋してることに気付いた。いや、夏休みくらいから多少は意識してたんだけど、ある程度距離を置いておきたい気分だったんよ、今までは。でも、先週の打ち上げで何かが吹っ飛んだ。
打ち上げの日、その女の子はなぜか1次会の途中で俺の隣の席に移動してきた。たまたま席替えのときに空いてただけかもしれないけどね。でも2次会のときも俺の正面に座った。1次会でも2次会でも、俺が先に座ってるところに、後からその女の子が座ってきたんよ。そして2次会終了後に後輩の家に泊まったときも、その子は一緒についてきた。多分偶然なんだろうなと自分に言い聞かせつつも、でももしかしたらわざと俺の近くに寄って来たのかな?俺のそばにいたいのかな?とか期待せずにはいられなかった。恥ずかしいけど、恋する相手の心境は、自分の都合のいいように妄想してしまうものなんだよね。
そして昨日実会室へ行ったときのこと。俺が座ってメール打ってたら、その子が隣のイスに移動してきた。それまで他のイスで漫画を読んでたのに、わざわざ移動してきたんよ。別にしゃべってたわけでもないのに。
相手の行動を過剰に意識しすぎだよっ!とも思うけど、でもやっぱり期待してしまう自分がいる。相手が近づいて来ると、嬉しくてドキドキして、もう恋の病だね、こりゃ。(笑)そんな近況報告でした。

さーて、明日から2泊3日で宮崎県へ行って来るよー!学会があるから、うちの研究室の人はほぼ全員宮崎行きなのさ。学会で発表する先輩は大変そうだ。俺も来年は発表かー。気が重くなる・・・。(苦笑)
| comments(0) | trackbacks(0) | 日記(2005年) | 2005/12/02(金) 23:58 |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.happyfloor.net/trackback/216497

このページの先頭へ
ハッピーフロアレッツら花火YNUfes Albummixi